2010年02月28日

わたしを呼んだ?

モアが我が家にやってきてちょうど一ヶ月が過ぎました。
最初から身をすり寄せてきてフレンドリーなモアでしたが、ただ、今まで私が知っているどんな犬とも違っているところがありました。
声をかけても、舌をならしても、ヒザを叩いても、一切反応しなかったのです。
きっと、声をかけてもらうとか、名前を呼ばれるということがなかったのではないでしょうか。
もちろん、おいで、と言っても、反応はありませんでした。

けれども、今は、「モアちゃん」と呼ぶとすぐにやってきます。
「おいで」という声にもちゃんと反応します。
そばにきて、撫でて欲しいと、体全体で表現します。
撫でてやると、ウニャウニャウニャと声をだして喜びます。

寝ているそばに行くと、すぐに撫でろとお腹を出します。
まだ、抜糸していないお腹なので、そっと、横のほうを撫でてやります。

最初の頃、撫でてやるたびに、ビクッとしていたことを思い出します。
警戒心も薄くなり、リラックスしてきたのがわかってうれしいです。

身体もふっくらしてきました。

写真は、手術前に撮った、「なりきりウサギ」のお洋服。
ずいぶん前に、娘がバーゲンで買ったのですが、ザジに着せても、コハクに着せても今ひとつ、いや、今みっつくらいで、しまいこんでいました。
モアはよく似合います。
CIMG0681.JPG
わたしに似合わないものなど、ございませんのよ、オホホ。
CIMG0673.JPG
posted by コハク母 at 21:54| Comment(0) | 里親募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

エリザベスカラー

もう若くはないモアに手術を受けさせるにあたっては、不安もあったし、不憫でもあったのだけど、終わってしまえば、驚くほど、モアの回復力は強く、はたから見ていると、コハクの時よりも、ずっと早くに元気になったような気さえします。
さて、術後着が汚れてしまったので、エリザベスカラーの登場です。
モアの両耳の先には、耳が痒くて引っかいたのでしょうか、大きなかさぶたがあって、治りかけたころにまたかさぶたを取ってしまっては、出血を繰り返していましたが、エリザベスカラーのおかげで、この耳の傷も完治しました。
CIMG0688.JPG
このじゃまなものは、いつはずしてもらえるのかしらん。
でも、だんだん、慣れてきましたわ。

慣れてきたのはいいけど、それで、あたしをぐいぐい押すのだけは、やめてよね! (コハク)

モアといっしょに捨てられていたマルチたちも、それぞれ、がんばっています。みんな、お散歩がもっかの課題のようです。モアも庭や駐車場は元気に歩くけど、一歩外に出ると震えてしまいます。
みんな、きっともう一息だよ、がんばろう!

リリちゃん♀ 推定6~8歳 http://blog.livedoor.jp/ms_melody/
サリーちゃん♀ 推定7~9歳http://wanwannyan.blog68.fc2.com
ペコリンちゃん♀推定9-10歳http://blog.livedoor.jp/karihahanikki/ 
ハイジちゃん♀ 推定6歳 http://pinobasil.a-thera.jp/
結雪ちゃん♀ 推定7-8歳 http://ameblo.jp/spicy-aroma
テン君♂ 推定9-10歳 http://blog.goo.ne.jp/nana-de-coco

さてさて、着実に固定ファンを増やしているらしいコハク。
CIMG0631.JPG
あたしにいちばんおいしいとこくれなきゃ、いやなの~。
posted by コハク母 at 14:51| Comment(9) | 里親募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

避妊手術

昨日、モアの避妊手術が無事終わりました。
歯石除去とマイクロチップの装着もしてもらったので、これで、医療措置は一通り完了です。
モアは、あまり傷を気にする様子もなく、元気にもりもり食べています。
CIMG0687.JPG
病院で着せてもらった術後着です。
ガーゼを切ったり、結んだりして、上手に作ってあります。
これを着ていると、エリザベスカラーをつけなくてすみます。
posted by コハク母 at 20:31| Comment(5) | 里親募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

水飲み

何度教えても、興味を示さなかったケージにとりつけてあるペットボトルの水飲みから、今日、初めてモアが水を飲んだ。
ザジやコハクが飲むの見てわかったのかな。
でも、まだ、あんまり上手じゃない。
100213_1906~01.jpg
うーん、ちょっとしか出てこなくって、もどかしいですわ。

コハクはここのところモアの耳がお気に入りで、しつこく舐めて、モアを困惑させている。100213_1949~01.jpg

100211_2228~01.jpg
そんなにおいしいの?

ついにはザジまで、どれどれと、のぞき込みにきた。

今日のみんなの体重
モア  3.2キロ
ザジ  3.6キロ
コハク 3.1キロ
posted by コハク母 at 21:45| Comment(4) | 里親募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

何、食べたい?

今朝のモアの体重は、3.1キロでした。
毎日たくさん食べています。
「ハウス」がわかるようになってきました。

犬の食事については、いろいろ迷うことばかりです。

ザジは小さいときから結石ができやすく、ずっと療養食でした。
療養食だけ与えてくださいと言われて、おやつもほとんど与えたことがありませんでした。
でも、ずっと療養食食べていても、やっぱり、石が時々たまってしまいます。たまに、おしっこといっしょに、じゃらじゃら、けっこう大きな石も出てきて、これが出ずに詰まったらどうしよう、といつも不安です。
引越しなどの大きなストレスがかかると、血尿も出てしまいます。

コハクが来たとき、最初は、ザジには療養食。コハクにはナチュラルバランスのダイエット用をやっていたのですが、ちょうど、ザジもちょっとだけダイエットが必要だったので、思い切って、二匹とも、ナチュラルバランスにしました。
療養食をやめることに不安はありました。でも、何年も食べ続けても、結石ができなくなるわけではなかったのですから、もっと、バランスのいい食事を与え、水をたくさん飲ませるほうがいいのじゃないかと決心しました。
ダイエットが完了したので、いまは、ナチュラルバランスの通常のものを与えていますが、療養食をやめてから、ザジはまだ結石や血尿で病院へかかったことはありません。
おやつは、尿路疾患の予防に役立つクランベリーの入った小さなクッキーです。たまに、ガムもやりますが。

さて、モアちゃん。食欲は旺盛で、なんでも食べるよい子です。最初、痩せているし、今までの生活を考えると不憫で、おいしいものを食べさせてやりたくて、お肉を買ってきてやろうかなと思いましたが、グルメになってしまっては、新しい飼い主さんが困るかもしれないと思い、ドライフードを主食にする我が家のやり方は変えないことにしました。

他にはヤギミルク飲ませています。ザジとコハクはうすーいのしか飲ませてもらえませんが、モアはしっかり濃いのを飲んでいます。おなかもこわしません。
昨日からは、ナチュラルバランスに、幼犬・授乳犬用のフードを混ぜることにしました。

少しでも体重ふやして、早く避妊手術しましょう。

100210_1025~01.jpg
モアは寝ているのかなと思うと、目を開けたまま、じっと寂しそうな表情で一点を見つめていることがあります。そんなときには、声をかけても反応しません。
犬に対して、人間の感情をあてはめ、あまり過剰な思い込みをするのは愚かではありますが、でも、こういう時には、いっしょにいた仲間を思っているのだろうか、とせつなくなります。

11匹の仲間は、今は、みんなおなかいっぱい食べて、暖かくしてるよ。
モアにそう教えてやりたい。
posted by コハク母 at 12:48| Comment(7) | 里親募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする