2010年09月23日

似合うかな?

梨とか桃とかの入っている白いネット。
娘はあれを見ると、どうしても犬にかぶせたくなるようです。
今回は実家の母が特大ピオーネを送ってくれたので、桃のネットより大きめです。

コハクはとっても似合っています。CIMG1832.JPG

残念ながら、ハウルはイケメン過ぎて、こういうおふざけがコハクほどには似合いません。CIMG1876.JPG

CIMG1846.JPG
ボクには無理。だって、こんなにかわいいんだもん。

CIMG1868.JPG
「あのさ、それじゃまるであたしがかわいくないから似合ってるみたいじゃないの。失礼だと思わないの?」
「え、え、え、そういうわけじゃ」

壁際にハウルを追い詰め、詰問するコハクです。

さて、ハウルには、まだ一件も里親のお問い合わせをいただいていません。
こんなにかわいくて、問題のない犬なのに不思議です。
ハウルは撫でてさえもらえれば満足です。
エサも残さず食べるし、無駄吠えも、要求吠えもないし、家具や新聞を齧ったりもしないし、性格もとても穏やかです。
お留守番もできます。
散歩も上手です。ウンチとオシッコは外でもシートでも出来ます。
毛並みもとてもきれいです。
抱き上げてやると、まるで「スキ、スキ」と言っているように胸にぴったり体を寄せてきます。
お腹もこわさないし、健康です。
控え目でおとなしいので、他の犬ともうまくやっていけると思います。
もちろん、一匹だけで猫可愛がりしてもらえれば、なお良いかとは思いますが。
一度会っていただけば、ハウルのかわいさがきっとわかっていただけると思います。
ハウルに興味を持ってくださったなら、どうぞ、ご連絡ください。
応募はこちらから。
http://catnap.coco.co.jp/satooya/jyouto.html

お待ちしております。
posted by コハク母 at 23:51| Comment(0) | ハウル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

カナダの犬たち

この夏、娘がホームステイさせていただいたお宅にいた二匹の犬。

Pyper
CIMG1394.JPG
CIMG1403.JPG

Lacey
CIMG1402.JPG

Pyperは立ち上がると娘より大きく、慣れるまでは肩に手をかけられると重くて動けなくなり「Help me!」とホストマザーに助けを呼ぶことになったらしい。

海外の犬は、どの犬も素晴らしくしつけられているのじゃないかと思っていたが、吠えたり、靴を噛んだり、テーブルの上のピザを食べたり、思うようにならないのはいずこも同じようだ。

帰ってきたとき、娘のスニーカーがなんとも言いがたい強烈な臭いを発していた。PyperもLaceyも娘のスニーカーがいたくお気に入りで、スニーカーの上でおやつを食べたり、ヒマさえあればなめたり噛んだりしていたらしい。

持っていった我が家のペットの写真を見せると、ザジが一番人気で、コハクは「ファニー!」と笑われておしまいだったとのこと。
持っていった写真がこれでは仕方ないか。CIMG1019.JPG
posted by コハク母 at 17:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする