2011年03月29日

ようこそ リーちゃん


fairyです𕾨

土曜日に、vovomamaさんちの預かりワンコの小春ちゃんと、うちに来るリーちゃんが来ましたかわいい

1-P11401112011-03-25eves.jpg

wanroomさんのところできれいにしてもらって

P11401222011-03-25eves.jpg

みんなご支援でいただいた新しい首輪をはめてもらってよかったねリボン
今回は、ブリーダー放棄犬も引き取ったので、すごい数の引き取り犬でした。
SH3F0475.jpg

いらっしゃい𕾗
ちょっとコロネちゃん下向いちゃってるけど、歓迎してるのよ!!

SH3F0465.jpg
小春ちゃん𕾦
なんだかハウルに似てる気がするけど、それは久しぶりのロングコートちゃんだから?

SH3F0464.jpg
うちの7代目預かりワンコ リー(Lee)ちゃん
ザジより色が黒いし、すごい元気な感じだから、若いのかと思ってたら、ザジよりも年みたい目

写真じゃわかりにくいと思うけど、小春ちゃんもリーちゃんもうちの3ワンより大きいです𕾘
あっ、デブなんじゃないですよあせあせ(飛び散る汗)
やせてるんだけど、体は大きいんです!!
なんか足が長いんですよ𕾔


春休みは、たくさんのワンコたちとまったり出来ていいなぁ晴れ
posted by コハク母 at 11:46| Comment(2) | リー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

ご応募、ありがとうございました

被災犬の預かりスタッフ募集についてのご報告

3月24日現在、多数の皆様から被災犬の預りへの応募を頂いております。
ご協力ありがとうございます。

当初指導センターから協力要請のあった埼玉アリーナのペットたちについては他団体様が受け入れ完了されました。

今後につきましては、県内各地の避難受け入れ施設のある市町村および施設での個別対応となりますので、各施設にこちらが預り先を確保し待機中である旨お知らせしています。

ここで、一旦募集を閉め切らせていただきます。
既に応募くださっている皆様には預り連絡網を作成させていただき、要請がありましたら、犬のサイズ、避難場所からの距離などの条件を考慮した上でお願いさせていただく方に直接連絡を取らせていただきます。よろしくお願いいたします。
posted by コハク母 at 09:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

被災犬・猫の預かりスタッフ募集

埼玉県動物指導センターより埼玉県内に避難した方達が一緒に連れてきた被災犬・猫の受け入れ要請がありました。

被災犬・猫の預りさんを募集いたします。

預りができるという方はホームページの「東北関東大地震被災犬・猫預り応募フォーム」
からご応募よろしくお願いいたします。

預かり応募フォームhttp://ws.formzu.net/fgen/S56435235/


募集の趣旨
この度、福島県より被災者の方たちが集団で埼玉県に
避難移住されているというニュースは皆さまご存知かと思います。

埼玉県庁東北地方太平洋沖地震に伴う避難者の一時避難場所の提供について
http://www.pref.saitama.lg.jp/page/hinanjyo.html

幸いにも連れてくる事ができた子達については埼玉県よりHappyPawsへ受け入れ(一時預かり)要請がきました。
現在、埼玉県では、どのくらいの犬猫を連れて来ているのか確認中だそうです。

ただ、私たちの普段の活動である、埼玉県動物指導センターからの引取も期限のある子たちですので引取りをストップする事はできません。

以上のような事情から、この度普段の活動の枠を超えて、被災犬の預りスタッフを会として募集したいと思います。

被災者の方たちにも、片時も離れる事ができない愛するペットたちがいる事は私たちと同じです。
中には避難場所に連れて来る事ができず、現地に置き去りになっているペットたちもいるというお話も聞きました。
埼玉県へ避難予定の方で犬猫を置いてくる事を考えられている方がいましたら諦めないで連れて来て欲しいと思っています。
posted by コハク母 at 18:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お久しぶりです

タイトル通りお久しぶりです!!
fairyですリボン
琥珀ママじゃないですよ~


みなさん地震は大丈夫でしたか?
前の日記にもあるように、私は学校に泊まりました𕾽
まぁこれも貴重な体験だと思えば…
春休みに予定されていた部活などが全部なくなったので、少しゆっくりできそうです。
たくさん犬の散歩にも行ってあげれそう𕾗



話は変わりますが、今日は、お母さんにも見せてない素敵なワンコの写真を、私は持ってるんだ!!
ということで、ちょっと古いのもあるけどアップしますカメラ

SH3F0385.jpg

まだカラーつけてる頃雷

SH3F0384.jpg

ザジとも仲良く寝てることもあります𕾘
コロネは睡眠を邪魔された時が一番腹が立つみたい失恋



最後はやっぱり…

SH3F0411.jpg

琥珀ちゃんでしょ!!
私が着てるパジャマから顔だしちゃって黒ハート
なんてかわいらしいの𕾾
あっ、わかりにくいけど、後ろにコロネもいますよ(*^^)v


また可愛い写真が撮れたら更新したいと思いますかわいい
posted by コハク母 at 13:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

3月11日 晴れ

3月11日、緊急停止した電車の中で揺れがおさまるのをじっと待ちました。

娘は学校、夫は会社。
娘の学校は建物も新しく、防災にも熱心で、あまり心配ではありませんでした。
夫からはまもなく電話がかかってきてお互いの無事を確認。
そうなると、問題は家に残してきた、ザジ、コハク、コロネ。
家具が倒れたり、何かが落ちてきて怪我をしてないだろうか。そればかりが心配でした。

電車の中にどのくらいいたでしょうか。それから3時間以上タクシーを待ち、渋滞の中、やっと家にたどりついたら停電。
いつもなら外の玄関の鍵をあけるだけで、元気な声がうるさいほど聞こえるのに、シーンとしています。
内玄関の鍵を開けても鳴き声がしません。
家の中はきっとめちゃくちゃになっているに違いないと思っていましたから、ガラスを踏んだりしないようにそろそろと、携帯の明かりを頼りにリビングへ。
真っ暗な中で、ザジ、コハク、コロネと名前を呼ぶと、わらわらと三匹が声もなく寄ってきました。
どこかすみっこに隠れていたのかもしれません。
地震発生以来、たいへんなことになったとは思いながらも、とくに恐怖にとらわれたりすることはなかったのですが、三匹を抱えたら、急に、なんだか泣きそうになっちゃいました。

この夜、娘は学校へ泊まり、夫も会社を離れられず、結局、家に帰ったのは私一人でした。

家の中は写真立てひとつ倒れておらず、本部屋も雪崩を起こすことなく無事でした。
なんの被害もない我が家ですら、こんなに落ち着かない一夜だったことを思うにつけ、被災地のみなさんがどれほどの悲しみと疲労の中で過ごしてらっしゃるのかを考えますが、想像もつきません。

なにもできないけど、せめて、節電を心がけ、そして、無駄な買いだめをやめようと思います。
お店の空っぽの棚を見ると、つい、私も焦ってしまいますが、ここは被災地でもないし、停電だって順番に3時間するだけです。
電車もバスも動いています。
断水もしてません。
食料品が近くのコンビニやスーパーで買えなくなると、お年寄りや病気の方が困ります。

とかいいながら、我が家は、トイレットペーパーがあと2巻しかなくて、困ったな状態ですふらふら


みんな元気かな? 怖くなかったかな? 
優しいママやパパといっしょだから平気だね。

CIMG3503.JPG

IMG_0055.jpg

SH3F0175.jpg

101017_1802~0002.jpg

CIMG0696.JPG

ボクたちは元気だよ。
CIMG3806.JPG

つらい目に合ってる仲間が、どうか一匹でも多く助かりますように!
CIMG3799.JPG
posted by コハク母 at 16:59| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする