2011年05月01日

コロネ、トライアルに出発!

あれよあれよと思う間に、コロネちゃん、トライアルに出発しました。
仮母は、ちょっとまだ夢見てるみたいな気分です。
例えがおかしいけど、あえて例えるとしたら、白馬の王子様がやってきてプロポーズされたらこんな気分なのかも。
って、何を言っているやらですね(笑
でも、それほど素敵なご縁でした。

まだトライアル始まったばかりですが、「くぅちゃん」という新しいお名前もつけてもらいました。

コロネはとてもかわいいチワワだけど、若くもないし、中程度の心雑音もあるし、まだ検査中ですが、膀胱腫瘍の可能性も抱えています。
里親に応募くださったT様は、その全てを了承してくださり、トライアルのお申し出をいただきました。

T様からいただいたメールの一部を引用します。お見合いの日程が決まった後で、膀胱腫瘍の検査をすることになって、そのことをお伝えした私のメールへのお返事です。
ちぃちゃんというのは、先住犬のお名前です。

~~~~~
腫瘍でなければいいのですが。
もし、腫瘍だとしても、それが、里親にならない理由にはなりません。
あくまでも、ちぃちゃんとの相性というか、そちらのほうがお互いのワンコにとって大事なので。
コロネちゃんの余命がどのくらいなのかは、誰にもわからないと思いますが、
長いか短いかわからないけれど、その大事な余生を
私たち家族と過ごしてもらい、幸せだったと思ってほしいんです。
私も、根拠はないけれど、ちぃちゃんとコロネちゃんの相性は良いのではないかと思ってるんです。
ちぃがコロネを癒す、元気づけることもできるんではないかと。。
~~~~~

他にも、T様のお友だちからのこんなお言葉も。
~~~~~
友人は、「膀胱腫瘍だとしたら、なおさらTさんのところに
来る運命だったのではないの?」と言ってくれました。
うれしかったですね。
~~~~~

あ、読み返したら、また涙腺が……

早速、T様宅での様子をお知らせいただきました。
ちぃちゃんと仲良くね。

DSC_0070.jpg

DSC_0067.jpg

DSC_0060.jpg

ちぃちゃんとくぅちゃんは、ロングとスムースのちがいはあるけど、色がほとんど同じです。
二匹でいると、本当に愛らしい。
早く、寄り添って寝るようになるといいのですけど。
ま、焦らずゆっくり仲良くなってね。
posted by コハク母 at 22:49| Comment(0) | コロネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。