2012年01月29日

トリミング・サロン

犬を飼うとなると、グルーミングやトリミングのことが気になる方も多いかと思います。
飼い主さんの中には、爪切りや耳掃除、肛門腺しぼりはもちろん、日常のトリミングなら自分でなさる方もたくさんいらっしゃいます。

でも、私はそういうのが、苦手です。

爪を切ろうとすると、ザジもコハクもじたばた暴れるので、深爪しそうで恐いし、一応、バリカンは持っているのですが、ザジを散髪すると「それは何かの虐待ですか?」と言われそうな、ザンギリになってしまいます。
元々あまり器用ではないので、なんとか私にできるのは、シャンプーだけです。
耳掃除もしますが、なんだか、私がすればするほど、ザジは耳掃除が嫌いになるようで、どっぷり自己嫌悪です。

そんなわけで、私はトリミングはもちろん、爪切りもサロンや獣医さんでお願いしています。
飼い主として失格じゃないかしらん、と悩んだ頃もありますが、今は、もう、それはそれで仕方ないと割りきってます。

ちなみに、娘の髪の毛も、幼い頃に私が切っていて、とんでもないことが起きて、わかめちゃんカットにせざるを得ない状況になり、それ以来、必ず美容院へ連れていくようになりました。


さて、年末から、行かなくちゃ、行かなくちゃと言いながら、のびのびになっていたケリーのトリミング。
おかげで、ケリーの毛も、伸び放題。
しかも、一度予約した日は、あの雪の日で断念。
やっと、今週、連れていってやれました。
遅くなってごめんね、ケリー。
本当は、一ヶ月に一回くらいは連れて行ってやりたいのですけど……

ということで、サロンから帰ってきて、恒例の玄関前撮影。

IMG_0384.JPG

今回は、赤い髪飾りをつけてもらいました。

IMG_0378.JPG

トリミングは前回と同じ、あざみ野駅近くの「Lino ilio」さん。
今回は、ケリーだけでなく、コハクも爪切りや肛門腺絞りでお世話になりました。
スタッフのみなさん、とても親切で優しい方ばかりで、安心して犬を預けることができます。ケリーが里親募集中であることもよく覚えていてくださって、HP内のブログで紹介もしてくださり、感激です。
ありがとうございます。

IMG_0389.JPG

𕾜やっと前がよく見えるようになったわ。

私が迎えにいくまでの間に、ケリーはスタッフの皆さんに、得意のお手など披露していたようです。
CIMG9323.JPG
posted by コハク母 at 02:25| Comment(2) | ケリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。