2014年08月27日

寝姿

遠慮がちに暮らしていたジーナが、最近、だんだんとリラックスしてきました。

昨日の夜はこんなポーズでずっと寝ていました。

2014.8.27.1.JPG

今日はこんなポーズです。

2014.8.27.5.JPG

そしてついに、さっき。
頭はずして、小脇に抱えて寝てました!

2014.8.27.4.JPG


あーあ、仮母がまた、なにかつまんないこと言ってるから、みんな寝ましょ、寝ましょ。

2014.8.27.3.JPG

コハクの視線があまりに冷たい𕾵
posted by コハク母 at 20:18| Comment(0) | ポルコ&ジーナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

災害救助犬

八月二十日は朝から広島の土砂災害のニュースに、一日中テレビを見ていました。
私は高校生までを広島で過ごしました。
実家は今も広島にあり、両親が住んでいます。
幸い、今回の災害のあった場所からは離れていますが、前夜は、実家あたりでも、雨と雷がすごかったそうです。
時間とともに増えていく亡くなられた方や行方不明の方の数に、せめてもう雨が降りませんようにと祈るばかりでした。

今回の土砂災害の現場には多くの災害救助犬が出動していますが、その中に、広島県動物愛護センターから殺処分直前に保護された犬がいるそうです。
ずっと訓練を続けてきて、今回が初出動とのこと。
昨日の毎日新聞にも取り上げられ記事になっていました。

〈広島土砂災害:殺処分寸前だった救助犬「夢之丞」1人発見〉
http://mainichi.jp/select/news/20140825k0000e040222000c.html

広島経済新聞にも記事がありました。
http://hiroshima.keizai.biz/headline/1924/
10629624_781845425208929_2900917364178275883_n.jpg

こんな小さな身体で泥だらけになってがんばったんだね。
posted by コハク母 at 00:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

さんぽっ!

ジーナは、まだ、知らない人が怖かったり、バイクに驚いたりしますが、すっかり散歩が上手になってきました。
ずっと一匹だけで散歩の練習をしてきましたが、三日前から、ザジやコハクといっしょに出かけています。
やはり、いっしょだと心強いのか、足取りが軽くなって、時々、跳ねるように歩くようになりました。しょぼしょぼ歩いていたのがウソのようです。
表情も楽しそうです!

2014.8.24.1.JPG

コハクちゃんたちと散歩は楽しいわ。ほら、しっぽももう隠してないでしょ!

昨日までは、仮母の方ばかり見て歩いてましたが、今日は、初めて、道端の草に興味を示しました。

2014.8.24.3.JPG

ジーナの世界が、一日一日広がっていきます。


さて、里親になってくださった皆様にお知らせです。。
メールでもお知らせしましたが、今年もチャリティカレンダーの写真募集が始まりました。
かわいいお写真、笑えるお写真、お待ちしてます!
先住ワンちゃんの写真も送ってください。
カレンダーの売上は、保護犬の医療費にあてております。
posted by コハク母 at 19:30| Comment(0) | ジーナ&フィオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

甘えん坊はだ~れ?

ポルコがいる間、甘えん坊はポルコで、甘えさせてるのがジーナだと思っていましたが、もしかしたら、ジーナも寂しがり屋で甘えん坊かも、と思い始めています。

2014.8.7.2.JPG

フィオにくっついたり

2014.8.15.8.JPG

コハクにくっついたり

写真を撮りそこねたのですが、今日はついに犬嫌いのザジと同じベッドで寝てました。
ザジがコハク以外と同じベッドで寝るなんて珍しいことです。

2014.8.15.4.JPG

あのね、フィオちゃんのお顔が汚れていたら、私が舐めてきれいにしてあげるのよ!


ジーナは、フィオの顔を舐めてやったり、コハクの毛づくろいしてやったり、なかなかお世話好きです。
優しい子です。

2014.8.15.6.JPG

散歩も、時々、仮母の足に抱きついて一休みしますが、かなり上手になってきました。
posted by コハク母 at 21:03| Comment(0) | ポルコ&ジーナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

おめでた続きです!

フィオが我が家にやってきてちょうど一週間。
早くもお見合いをして、トライアルのお申し込みをいただきました。
里親のI様は、死にかけた子猫を拾って長年飼われた経験をお持ちで、今回も犬を飼うにあたって、保護犬を迎えようと考え、ネットで調べているうちに、マールのチワワの多頭遺棄を知り、ご応募いただいたそうです。
お見合いの間中、フィオは高校一年生のお嬢さんに抱っこしてもらって、すっかりくつろいでいました。

2014.8.7.1.JPG

幸せの予感でしゅ!



さて、本当の家族がみつかってちょうど一ヶ月が過ぎたタロ君(仮名 オスカル)は、畜犬登録等手続きも全て終わり、里親のO様宅の三兄弟の一員となり、楽しい日々を送っているようです。

IMG_8182.jpeg

ぬいぐるみで遊ぶタロ君の写真を送っていただきました。
タロ君、よかったね!
うちにいた頃より、ずっとかわいくなったね。


トライアルが始まって一週間が過ぎたポルコも、トイレの失敗はまだあるようですが、徐々に新しい環境に馴染んでいるようです。里親のK様は、ポルコの粗相のために洗濯に追われながらも、信頼関係を築きながら、長い目で見ていきますと言ってくださっています。
ポルコもよかったね。
posted by コハク母 at 01:23| Comment(0) | フィオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする