2010年04月19日

モア、正式譲渡!

4月15日に、モアちゃんは正式譲渡となりました。
とはいっても、トライアル開始のその日から、いえ、もしかしたら、お見合いでモアちゃんに出会ったその日から、里親のY様は、もうお心を決めてくださっていたようで、トライアルの二週間が過ぎるのを、いまや遅しと待っていてくださったようです。
ありがとうございます。

20100415075350.jpg
Y様がトライアル終了の日に送ってくださった、無防備な姿で寝ているモアちゃんです。
心配なことが、なにもないのね、モアちゃん。

モアちゃんの名前は、「モアハピちゃん」にしようかな、とおっしゃっていただいてます。去年亡くされた先住犬のお名前が「ハピちゃん」だったのだそうです。

応援いただいたり、アドバイスいただいたり、皆様、ありがとうございました。
posted by コハク母 at 14:21| Comment(4) | 里親募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
正式譲渡おめでとうございます♪
とっても素敵なご家族にめぐり合えて
ほんとにモアちゃんは幸せになれますね。
何一つお役に立てずただただパソコン画面を通して応援だけしかできずすみません。
またモアちゃんの近況が聞けるといいですね(*´∀`)
Posted by えこりん♪ at 2010年04月19日 20:24
えこりん♪さん
ありがとうございます。
読んでいただいてるんだなあ、とわかるだけでも、勇気付けられました。
コメントたくさんありがとうございました。
これからも宜しくお願いします。
Posted by fairy母 at 2010年04月19日 22:05
おめでとうございま~す!
もう決まっていたようなものでしたから、お互いに待ちどうしかったでしょう。
モアちゃんの、無防備な寝姿からも、自分のご主人様にめぐり合えたのがわかりますね。
改めて、fairy母家族、皆様のお役目、ご苦労様でした。

先住犬のハピちゃんがいらしたという新しいご主人さまで、思い出したのですが、
私のエッセイに書けなかった話があります。
老犬が好きで、いつも老犬を引き取る方のお話を、
テレビで見た話です。
とても素敵なお家に連れて来られ、その犬は、
暖炉のある広いリビングのクッションベッドに静かに座っていました。
その犬は、掃き溜めのような所から救われた老犬でしたから、
特に印象的でした。
老犬を引き取る人は少ないので、
これからこんな人が増えると良いですよね~。
Posted by なおこ at 2010年04月20日 08:55
なおこさん
老犬を引き取る方のお話、素敵ですね。
老犬を引き取るということは、看取る日もそれだけ近いということだから、それを含めてその犬を受け入れるということですね。

自分が年を取ってきたからでしょうか。最近、犬の老いということをよく考えます。
そうこうしてるうちに、自分の老後の心配しなくちゃいけなくなりそうですが。
Posted by fairy母 at 2010年04月20日 14:48
コメントを書く
コチラをクリックしてください

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。