2012年02月13日

くぅちゃん、元気になって

くぅちゃんママから、お電話があって、くぅちゃんが入院したとのこと。
腎臓の値がずいぶん悪いそうです。
くぅちゃんママを励まさなくてはとわかっていても、小さなくぅちゃんの状況が良くないと聞くと、電話口で涙声になってしまう。
元々、いろいろな問題を抱えていたくぅちゃん。
それをすべて承知で里親になってくださったくぅちゃんママ。
承知していても、心配や不安が消えるわけではない。

くぅちゃん、よくなって退院するのを待ってるよ。

CIMG3551.JPG

ちょうど、一年前のくぅちゃんの写真。
posted by コハク母 at 11:55| Comment(7) | コロネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

ご支援、ありがとうございます。

お仕事で近くまでいらしたくぅちゃんの里親のT様が、ご支援のフードを届けてくださいました。
良質なフードをたくさんありがとうございます。
保護犬のために、役立てます。

IMG_0211.JPG

犬くぅちゃんママ、ありがとう。

くぅちゃんは、あいかわらずマイペースの生活ぶりとのこと。
寝てるところを触ると怒るのも、耳掃除した後でぷりぷり怒るのも、変わってないようです。
お医者さんにもこまめに連れていってもらって、アレルギーも心臓も膀胱も落ち着いているそうです。よかったね、くぅちゃん。
ママはたいへんなお仕事で疲れているんだから、あんまりぷりぷり怒っちゃだめだよ。
posted by コハク母 at 00:27| Comment(0) | コロネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

くぅちゃん、正式譲渡。

くぅちゃん(仮名 コロネ)正式譲渡のお申し出をいただきました!
くぅちゃんのトライアルが決まってから、いろいろな方から、よかったねよかったねと言っていただきました。

私にとっては初めての心臓病の子でしたが、問題はそれだけでなく、アレルギーもあり、血尿もずっと続き、多飲多尿の傾向もあり、エコーの結果、膀胱腫瘍の可能性も疑われました。
腫瘍マーカーの結果、腫瘍の可能性は極めて少ないという結果がでましたが、それまで、本当に心配でした。
けれども、それら全てを承知の上で、里親のT様はお見合いに来てくださいました。

おろおろと心配するばかりの私に愛想をつかして、くぅちゃんが自分で頼りがいのある本当のママを引き寄せたような感のある、お見合いでした。

私が仕事に出かけるときなんて、お見送りどころか、寝たままで知らんふりだったくぅちゃんですが、いまは、ちゃんとママがお仕事にお出かけの時は、お見送りをして、それから、お迎えにも出るそうです。

やればできるんじゃないのむかっ(怒り)
仮母にはしてくれなかったわね。


ママのお膝を分け合う? 奪い合う? ちいちゃんとくぅちゃん。
ママが大好きなのね。

DSC_0118.jpg


CIMG4091.JPG

くぅちゃんまねて、あたちもすぐに幸せワンコになるでち。byキキ
posted by コハク母 at 12:16| Comment(0) | コロネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

仲良くしてるかな

くぅちゃんにトライアルのお申し出をいただいたT様宅には、先住犬のちぃちゃんがいます。
先住ワンちゃんのいるお宅に保護犬を迎えていただく際には、相性が問題になります。

先住犬と、後から迎える保護犬の相性問題は、我が家はザジとコハクで経験しました。
甘々の一人っ子生活しか知らないザジにとって、ある日突然私が連れ帰ったコハクは迷惑以外の何者でもなかったようです。
ザジは犬嫌いなので、いまでも、コハクや他の犬と仲良くなるということはありません。でも、ケンカをすることもありません。
淡々とマイペースで暮らしています。
ザジは友だちになろうとしませんが、それでも、コハクはザジのことを仲間だと思っているようです。家族以外の人間や犬から弱虫のザジを守ろうとするのを何度か見たことがあります。
そういう光景を見てからは、あまり仲良しには見えない二匹だけど、でも、それでいいかなと思えるようになりました。


くぅちゃん(コロネ)のトライアルは順調に進んでいます。
といっても、くぅちゃんはマイペースで暮らしているだけで、里親さまや先住犬のちぃちゃんの愛情と優しさに支えられた「順調」のようです。

先住犬のちぃちゃんは、お届けにあがった私の膝にもすぐに乗ってくれる人懐こい性格で、くぅちゃんにも「遊ぼうよ」と声をかけてくれてるようですが、くぅちゃんは無視を決め込んでいるそうです。

それでも、ちょっとずつ二匹の距離は縮まってきているのでしょう。こんなかわいい写真を送っていただきました。

DSC_0085.jpg
posted by コハク母 at 08:31| Comment(0) | コロネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

コロネ、トライアルに出発!

あれよあれよと思う間に、コロネちゃん、トライアルに出発しました。
仮母は、ちょっとまだ夢見てるみたいな気分です。
例えがおかしいけど、あえて例えるとしたら、白馬の王子様がやってきてプロポーズされたらこんな気分なのかも。
って、何を言っているやらですね(笑
でも、それほど素敵なご縁でした。

まだトライアル始まったばかりですが、「くぅちゃん」という新しいお名前もつけてもらいました。

コロネはとてもかわいいチワワだけど、若くもないし、中程度の心雑音もあるし、まだ検査中ですが、膀胱腫瘍の可能性も抱えています。
里親に応募くださったT様は、その全てを了承してくださり、トライアルのお申し出をいただきました。

T様からいただいたメールの一部を引用します。お見合いの日程が決まった後で、膀胱腫瘍の検査をすることになって、そのことをお伝えした私のメールへのお返事です。
ちぃちゃんというのは、先住犬のお名前です。

~~~~~
腫瘍でなければいいのですが。
もし、腫瘍だとしても、それが、里親にならない理由にはなりません。
あくまでも、ちぃちゃんとの相性というか、そちらのほうがお互いのワンコにとって大事なので。
コロネちゃんの余命がどのくらいなのかは、誰にもわからないと思いますが、
長いか短いかわからないけれど、その大事な余生を
私たち家族と過ごしてもらい、幸せだったと思ってほしいんです。
私も、根拠はないけれど、ちぃちゃんとコロネちゃんの相性は良いのではないかと思ってるんです。
ちぃがコロネを癒す、元気づけることもできるんではないかと。。
~~~~~

他にも、T様のお友だちからのこんなお言葉も。
~~~~~
友人は、「膀胱腫瘍だとしたら、なおさらTさんのところに
来る運命だったのではないの?」と言ってくれました。
うれしかったですね。
~~~~~

あ、読み返したら、また涙腺が……

早速、T様宅での様子をお知らせいただきました。
ちぃちゃんと仲良くね。

DSC_0070.jpg

DSC_0067.jpg

DSC_0060.jpg

ちぃちゃんとくぅちゃんは、ロングとスムースのちがいはあるけど、色がほとんど同じです。
二匹でいると、本当に愛らしい。
早く、寄り添って寝るようになるといいのですけど。
ま、焦らずゆっくり仲良くなってね。
posted by コハク母 at 22:49| Comment(0) | コロネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする