2012年06月18日

幸せ報告

𕾜みなさま、いかがお過ごしかしら。

ケリー1206093.jpg

𕾜ケリーは、こんなにすてきな毎日を過ごしているのよ。
ご覧になって。

ケリー1206174.jpg

𕾜ここでひなたぼっこすると気持ちいいのよ。

ケリー1206173.jpg

𕾜ところで、わたくし、美人になったと思わない?

ケリー1206172.jpg

𕾜それに、若返ってるでしょ、ね、ね。

うん、うん、ほんと、ケリーちゃん、かわいくなったね。
お目目もぱっちり。
毛並みもピカピカ。
仮母は、あんまり洗ってあげられなかったからね。ごめんね。
かわいがってもらってるんだね。


𕾜そういえば、ザジとコハクはどんな毎日を過ごしてるのかしら?

𕾵どんなって……




IMG_0889.JPG

こんな毎日だわよ、なんか文句ある?(コハク)



DSC_0338.JPG

ボク、早く本当のおうちに行きたいですっ!
posted by コハク母 at 21:02| Comment(2) | ケリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

ケリー、正式譲渡となりました

早いもので、ケリーちゃんがトライアルに出て、二週間。
昨日、里親のS様から、正式譲渡のお申し出をいただきました。
よかったね、ケリーちゃん!

ケリー2012.5.26.jpg

𕾜早速、美容院へも連れて行ってもらったのよ!

ケリーの様子2012.6.2.jpg
𕾜お散歩だって、毎日、たーくさんしてるのよ。

早くも、幸せワンコっぷり全開のケリーちゃんです。

ひとつの命を預かる重責をひしひしと感じていますと、おっしゃってくださったS様。
甲状腺の機能低下という病気を抱えているケリーちゃんを家族の一員として迎える決心をしてくださり、ありがとうございます。

ケリーちゃん、元気でね。
うれしい時に、ママをどつくの、なるべくやめるようにね。
posted by コハク母 at 00:45| Comment(2) | ケリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

トライアル開始です。

ケリーちゃんのお届けに行ってきました。
里親様宅に着いたとたん、広い玄関やリビングに、いきなり大興奮。
あちこち探検したいわー、という感じでした。

先日お見合いにも来てくださったお嬢様の後ろにくっついて、お水をもらったり、ソファに飛び乗ったり。大はしゃぎ。
お願い、落ち着いて、ケリーちゃんってば。

里親様のところにお届けにあがる度に思うことですが、犬には本当の家や家族がわかるのかなあ。
全身で里親のS様ご一家に甘えているケリーちゃんを見ると、よかったよかったと心の底から祝福したくなりました。

IMG_0974.JPG

𕾜わたしのこと選んでくれて、ありがとう!


数えてみたら、我が家からのお届けは、ケリーちゃんでちょうど10匹目でした。
ザジとコハクも、さびしくなったのか、珍しくくっついています。

IMG_0973.JPG

(コハク)ケリーちゃん、うまくやってるかな。
(ザジ)甘え上手だから大丈夫だよ。ちょっとうらやましい。
(コハク)そうよね、あんたとは違うわよね。
(ザジ)ほっといてくれ。だいたい、重いよ、コハク。また太ったんじゃない?
(コハク)あら、バレちゃった。
posted by コハク母 at 16:53| Comment(3) | ケリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

ケリー、トライアル決定!

𕾜わたくし、お見合いいたしましたの。
かわいい、かわいいと、奥様や、お嬢様に言っていただき、ご主人様には、たくさん写真を撮っていただき、その夜にはお電話で「ケリーちゃんを、迎えたい」とお申し込みいただきましたの。

だから、こんな風に、三匹いっぺんに、ぞろぞろお散歩するのも、後一週間。
19日にはトライアル出発ですわ!
これからは、わたくしだけのために、お散歩に連れていってもらえるんだわ~、楽しみ~。
DSC_0287.JPG


ケリーの持病を承知の上で、お迎えいただけることになりました。
お申し込みいただいたS様、ありがとうございます。
19日のお届けまで、大事にケリーをお預かりいたします。

ご声援くださった皆さま、ありがとうございました。

ケリーちゃん、よかったね。
posted by コハク母 at 16:03| Comment(2) | ケリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

またまた、お薬減ったよ!

先日の、道満ふれあい会で、ケリーの病気についてご質問をいただいたので、あらためて、ここにも書いておきます。

ケリーは甲状腺機能の低下で、ホルモンが充分に出ていないので、補うために、甲状腺ホルモン製剤(小さな白い錠剤)を毎日飲んでいます。

甲状腺機能低下症は、体の代謝を活発にする役割をもつ甲状腺ホルモンの分泌量が減少することで起こる病気です。発症すると、元気がなくなる、体重が増える(肥満傾向)、毛が抜ける、皮膚が黒ずむなどの様々な症状が起こります。 犬の病気事典より 


この病気の原因はよくわかっていないようです。ほっておくと、昏睡に陥ったり、意識障害を起こしたりする場合もあるそうです。
しかし、薬さえ飲んでいれば、いたって健康です。
日常生活を送るにあたって、特に気をつけることもありません。


我が家に来た頃は一日4錠の薬を飲んでいましたが、その後、ホルモン値はどんどん改善され、先日の検査では、一日2錠まで減りました。
お薬代も、半分になりました。値を見る限りでは、さらに減る可能性もあります。
今は世田谷にある協力病院で、院長先生のご好意でたいへん安価でお薬をいただいていますが、一般の獣医さんで出してもらっても、現在の投薬量なら、一ヶ月3~4千円くらいでおさまるのではないかと推測しています(病院によって違うので、なんともいえませんが)

薬を飲ませるのも、とても簡単です。
手の上に置くと、喜んで食べます。

IMG_0890.JPG
𕾜お薬、ください、ください!


ケリーは当初、薄毛、皮膚の黒ずみ、肥満、フケなどの症状がありました。
皮膚の黒ずみは、背中のかなり広い範囲に広がっていましたが、今は全くありません。肥満、フケも解消されました。
薄毛は、まだしっぽや背中の一部などに見られますが、徐々に改善されています。

IMG_0847.JPG

ケリーへのご応募、お問い合わせ、お待ちしております。
http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.html
posted by コハク母 at 12:08| Comment(0) | ケリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする